So-net無料ブログ作成

コンセプト(1/3)●プランの前にまずコンセプト [ ・コンセプト]

我が家は、建築用語的に言えば「店舗併用住宅」です。

 

でも、これでは余りにも無機的ですよね?

 

僕はプランを作る際、いきなり図面を描くことはしません。
いや、正確に言うと十分な話し合いをしないで、プランを提案しないと言う意味です。

 

実は、これまでお見せしたスケッチ、模型の前にコンセプトがあります。
コンセプトと言うのは、

 

「一言で言うとどういうものか?」

「どんなウリを持ったものか?」

 

と言うものです。

 

コンセプトは、非常に重要ですよ!
これがしっかり固まっていないとプラン、デザイン、使い勝手の判断基準なくなるため
判断の際グラグラと揺れて、結局訳の判らないものになってしまうからです。

 

自分は一体何を一番、大事にするのか?
これが表れていることが大切です。

 

浜松自宅カフェは、住宅+カフェ店舗。

 

そのため、「住宅のコンセプト」とカフェの「ストアコンセプト」を決めました。

 

●住宅のコンセプトは、住まうための「施主」としてのこだわり。

●ストアコンセプトは、お店を利用してくださる「利用者」へのお約束。

 

これらが、建物のデザイン、使い勝手、予算、サービスへ一気通貫されていることが
繁盛店になるための必須条件となります。

 


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:住まい・インテリア・雑貨(旧テーマ)

nice! 1

コメント 2

アキラ

はじめまして。
天竜杉で造る、店舗併用住宅、いいですねえ。
私は神奈川県で建築業を営んでいますが、佐久間町まで天竜杉を買いにいきますよ。
天竜杉と三河の檜、最高だと思っています。
60過ぎてブログと格闘中です。
参考にさせてください。
by アキラ (2006-04-05 10:12) 

浜松自宅カフェ

●アキラさん
 こちらこそ、はじめまして!
 外材やエンジニアリングウッド主流ですが、国産材見直しの気運が
 高まっていますし、
 これからどんどん見直されて行くことと思います。
 頑張りましょうね!

 わざわざ神奈川から佐久間町まで天竜杉の買い付けにこられるのですか?
 私は他の材料は知らないですけど、実際、住んでみて良さを
 実感しています。
 お客さんの反応も上々ですよ♪
 (そのうち、アップ致しますのでお楽しみに!)
 皆、知らないだけなんですよね?見て、知ってしまったら戻れないと
 思ってます。どんどん、仲間を増やしましょう!
by 浜松自宅カフェ (2006-04-05 21:13) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 1

トラックバックの受付は締め切りました