So-net無料ブログ作成

6年ぶりの安曇野ちひろ美術館(前編) [ ・山梨県、長野県]

夏休み前半は家庭の用事と読書でPCから遠ざかっていました。

後半の一日半は例年通り川遊びの予定でしたが、妻の後押しもあり6年ぶりに
信州・安曇野への一人旅に決めました。

DSCF3313.jpg
■安曇野ちひろ公園/長野県松川村
公園の主役はご存知、内藤廣氏設計による「安曇野ちひろ美術館」です。
最初に訪れたのは1998年11月に妻と両親の4人でしたが、子供が生まれ絵本を
読めるようになった2010年11月には家族4人で訪れました。

その後、信州の自然と景色を楽しむために訪れたのが2012年8月。
今回は6年ぶり4度目の訪問となりました。

上の写真は第一駐車場からのメインショットですが、何度訪れてもこの景色に
うっとりします。



DSCF3309.jpg
■展示室1前のホールと中庭
内装にはカラマツ材が現し使用されており、時を経て良い感じにエージングが
進んでいます。



DSCF3308.jpg
■中庭越しのエントランスホール
妻側にはフィックスガラスが入り、エントランスから北アルプスの山並みへ
視線が抜けるようにデザインされています。


上記の写真は、第一期工事で公開された「ちひろ館」です。
次回は、写真右側に増築された「世界の絵本館」をご紹介します。

nice!(6)  コメント(3) 
共通テーマ:住宅

nice! 6

コメント 3

浜松自宅カフェ

●鉄腕原子さん、jun-arさん、@ミックさん
 いつもnice、ありがとうございます。
by 浜松自宅カフェ (2019-08-19 10:52) 

浜松自宅カフェ

●chihoさん、soramoyouさん
 nice、ありがとうございます。
by 浜松自宅カフェ (2019-08-20 11:45) 

浜松自宅カフェ

●ネオ・アッキーさん
 nice、ありがとうございます。
by 浜松自宅カフェ (2019-08-23 10:12) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント